みボログ

Twitterじゃ文字数が足らない

この映画がスゴイBL!2017

f:id:sbin4649:20180706015344j:plain

今年見た中で腐女子的に萌えた!という映画を紹介します〜〜。
何故か萌えを言語化するのが苦手で語彙力死にまくってるけど、気にしないで……。あとBLって銘打ってるけど、どちらかというとコンビ萌えとか兄弟萌えとかブロマンス的なものが多いです。

スタンド・バイ・ミー

filmarks.com

はいそうですスタンド・バイ・ミーです。みんなはもう見たよね?
「これBLやん!」っていう評価をする時にわたしが大事にしているは“受けと攻めの概念がしっかりとある”ことなんだけど、この映画は完全に“受けと攻めの概念”を理解して作らててびっくりした。いや知らんけどな。
でもとにかくゴーディは受けだしクリスは攻めだった。正義感強い抱擁力攻め×内気で繊細な真面目受け!!!!!!
ゴーディの肩を抱き抱擁力あふれる目で見つめるリヴァー・フェニックスasクリスが完全にイケショタですごい。顔がまずイケメンだけど行動もおもいやりもイケメン。
少年時代も物悲しいし、終わり方も悲しいし、この映画を若い頃見てたら腐女子としてなにかをずっとこじらせてたと思う。大人になってから見てよかった。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

filmarks.com

同性愛者であったアラン・チューリングの悲運を思うと、簡単に「BLだ!」って言いにくいんだけど、いやでも腐女子的目線で見てもめちゃめちゃいい映画なんですよ。
寄宿学校時代に片思いしていた少年との思い出が合間合間に挿入されるんだけど、その映像が本当に美しくて悲しい。
ネタバレになるから多くは語れないんだけど、とにかく腐女子は見ろよな!!!!

ペット

filmarks.com

飼い主の留守中にペットは何をしているのか?みたいな宣伝してたけど、全然そんな話じゃないからね!!!!宣伝ヘタすぎでしょ!!!!!ニューヨークの街をペットたちが駆け回る冒険譚を、どうしたらあんな宣伝にしてしまうのか…?
ご主人大好きマックスと保護施設から引き取られてきた毛むくじゃらのデュークの2匹がめちゃいいブロマンスだった。最初はお互い嫌い合ってるけど、困難に立ち向かうために意気投合しちゃう展開、腐女子絶対好きでしょ?
映画としては普通だけどいいバディ萌えだった。

セントラル・インテリジェンス

filmarks.com

映画としては凡作の域を出ないんだけど、ロック様演じるボブがヤンデレ乙女スパダリ攻めですごい。
高校時代おデブでいじめられっ子だったボブは、かつていじめ現場から助けてくれたカルヴィンのことをずっと慕っていて今でも大好き。その時貸してもらった上着を大人になっても大事に持ってたりとか、ちょっとヤンデレすぎて怖い。
バディ萌えを想像して見に行ったら、片思いの気持ちが重すぎて笑った。その片思いっぷりがいい笑いになってたけど。

僕が星になるまえに

filmarks.com

はっきりとBLだ!ブロマンスだ!ってわけじゃないけど、大人の男が少年みたいにきゃっきゃはしゃいでるのが可愛い。登場人物が4人ともポンコツで萌えキャラだった。

さよなら子供たち

filmarks.com

徐々に心通わしていく少年ふたりのなんと美しいことか……。
少年萌えしたいなら見るべし!

あの日、兄貴が灯した光

filmarks.com

韓国の「年長者は下のものを守り、下のものは年長者を敬う」文化、マジですごい。アイドルグループとか実の兄弟じゃなくても「ヒョン〜!」って年上の人を慕ってるの見ると、完全に兄弟システムが完成されているな……と思う(“ヒョン”とは韓国語で男目線で使う“兄”という意味、女目線の“兄”は“オッパ”)
この映画の兄弟は最初信頼しあってないんだけど、ある出来事がきっかけでちゃんとした兄弟になっていくので、最初から仲がいい兄弟にはない萌えがある。だめだめだった兄貴が急に弟の世話を焼き出すのちょっと笑う。

俺たちフィギュアスケーター

filmarks.com

ケンカばっかのふたりがコンビになるという、腐女子絶対好きだよねって感じのバディもの。そもそものコンセプトが「男ふたりでペアダンスやるぜ!!」なので、そりゃ当たり前にバディ萌えなんだよね。主人公ふたりが全然美形じゃないのもいい。
同じコメディバディ萌えといえば21ジャンプストリートもよいぞ。

離れて、離さないで

filmarks.com

台湾の本格BL映画だよ!!BLによくある義理兄弟もの。これについてはフィルマークスのレビューでどう素晴らしいのか語ってるから是非そちらを読んでください。

シンプル・シモン

filmarks.com

BLっていうより兄弟萌え。
とにかくお兄ちゃんが弟に振り回されているのが可愛い。

パレードへようこそ

filmarks.com

ゲイやレズがマイノリティとして同じマイノリティの炭鉱夫たちを助けよう!という社会派映画でそんなにBLやブロマンスとしての萌えはないんだけど、アンドリュー・スコットの憂鬱で気怠げなセクシーさがすごい。陽キャのカレシと暗そうなアンスコがカップルという点がすばらしい。
映画としてもめちゃくちゃいい映画なので是非見て欲しい〜〜。

10年越しの約束

filmarks.com

独身で自由に遊ぶのが好きな男らしい攻め×乙女でロマンチックな受けの女子向けハッピーゲイ映画。
ブロディ(攻め)がマイルズ(受け)のことを「ハローキティ」とか「よちよち歩きのペンギン」って例えるし「マイルズお前のことを守りたいんだ」とか言っちゃうし、今時のBLでもあんまないよってぐらいBLだった。
フラレて速攻親友に電話するマイルズも、セックス中にかかってきたそれに出て傷心の親友を慰めに行くブロディも、絶対お互いのこと好きでしょ???
見終わった後は語彙力が死んで「すごい、すごいBLだわ……すごいわ…」ってなる。


以上です!!!!
どうですか、この語彙力のなさ。自分でも何が言いたいのかわかってないので、とにかくここに上げた映画を腐女子は見てくれ……。
ハッキリとBL萌え出来るのは「スタンド・バイ・ミー」「イミテーションゲーム」「離れて、離さないで」「10年越しの約束」かな。